読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文化大革命

随想

僕にとって文化大革命は日本の全共闘と同じくらいよく分からない存在。

マルクスだ、レーニンだ、トロツキーだと言われても結局よく分からない。

毛沢東の個人崇拝。

人民解放がなぜ知識人の虐殺?

政治闘争?すべて毛沢東が仕掛けた?

造反有理、壮大な実験、、、

 

結局いつもよく分からないで終わってしまう。

正直今もよくは分からない。

あるのは何千万人と亡くなっていったという事実のみ。

 

この世に正義はない。

人によって正義は違うからだ。

しかし、仮に人の幸せを願うことが正義だと定義するならば、5000万人以上が犠牲になったと言われるこの出来事はまぎれもなく悪であったと言わざるを得ない。